2011年02月27日

★大人のあなたにお薦めです★坂本冬美が歌う「AND I LOVE HER」を聴いてみたくないかい?

★「LOVE LOVE LOVE 」/ザ・ビートルズのカヴァー・アルバム

坂本冬美, 椎名林檎,忌野清志郎,松任谷由実,THE ALFEE 他

EMI ミュージック・ジャパンのアーティストによるリスペクトに満ちたザ・ビートルズのカヴァー・アルバム

特に「またきみに恋している」が大ヒット中の坂本冬美が歌う、「AND I LOVE HER」が最高にいい。
ビートルズの名曲が見事にムード歌謡に昇華されている。

そして、このアルバムの中で一番の出色は、忌野清志郎の「DON'T LET ME DOWN」だ。

キヨシローの魂の絶叫になっている。


その他の主な収録曲・・・・・

●BACK IN THE U.S.S.R./布袋寅泰

●THE FOOL ON THE HILL/原田知世

●NORWEGIAN WOOD/高中正義・松任谷由実

●TICKET TO RIDE/THE ALFEE


LOVE LOVE LOVE




LOVE LOVE LOVE

LOVE LOVE LOVE

LOVE LOVE LOVE
価格:3,000円(税込、送料別)





★「Love Songs~また君に恋してる~」(CD)  坂本冬美 も絶品だ!

大阪で生まれた女、時の過ぎゆくままに、 夏をあきらめて・・・・など等
カバーがオリジナルを超えている。

大人のあなたにお薦めです。


Love Songs~また君に恋してる~




【送料無料】【今だけ!特別価格!】坂本冬美/Love Songs〜また君に恋してる〜




■■■ おすすめの音楽、おすすめのクラシック、おすすめジャズ、おすすめポップスのサイト ■■■
       ↓
「おすすめの音楽、おすすめのクラシック、おすすめジャズ、おすすめポップス」の紹介サイト。ここであなたの人生が変わる。

タグ:ビートルズ
posted by ホーライ at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ポップス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★交響曲第5番 『運命』(ベートーヴェン)

クラシックの定番だけど、やっぱりNo.1。

「運命」はこのように戸を叩くのだ、とベートーヴェンが言った、あのテーマですね。

この交響曲の冒頭をご存じの方は多いと思いますが、では第4楽章を聴いたことある方はどうでしょう。

かなり少ないのでは?

第2楽章も繊細で美しいメロディも聴きどころです。

そして、第3楽章からクライマックスの最終楽章の勝利へ!

やっぱりベートーヴェンは天才だ(言うまでもないが)。

今日ご紹介するアルバムは「のだめ」で一躍有名になったベートーヴェンの交響曲第7番(ベトシチ)とのカップリングです。

一度は聴いておきたいクラシックの名曲です。(一度聴いた方は、二度目をどうぞ。)


交響曲第5番 『運命』

(アマゾン) 
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000I0S89C/horaihonoyomu-22/ref=nosim/

(楽天) 
http://tinyurl.com/6j7fwvm

posted by ホーライ at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

★おすすめの音楽、おすすめのクラシック★交響曲第9番(ベートーヴェン)

この「歓喜の歌」を歌える人の数はドイツ語圏以外ではきっと日本人がダントツに違いない(僕も小学校4年生の時に歌った)。

音楽史上燦然たる輝きを放つ傑作交響曲である。

ドイツの国民的詩人シラーの「歓喜に寄す」は、ベートーヴェン自身の「苦悩を通して歓喜に至る」といった理念と一致するものであり、それがまた日本人の琴線に触れるのではないだろうか。

この曲の素晴らしさは第4楽章だけでなく、雄渾の第1楽章から快活な第2楽章、天国的な美しさに満ちた第3楽章まで、一貫して緊張感に満ち、そして高らかに歌われる第4楽章への道筋を見事に描ききっているところにある。

本当にベートーヴェンは天才だ!!(言うまでもないが。)

どうでもいい蛇足ですが、僕はこの第九を聴くと、映画「時計じかけのオレンジ」を思い出してしまいます。スタンリー・キューブリックは天才だ!!(言うまでもないが。)


『交響曲第9番』

(アマゾン) 

ベートーヴェン:交響曲第9番




(楽天) 

【送料無料】ベートーヴェン:交響曲第9番≪合唱≫






『時計じかけのオレンジ』


時計じかけのオレンジ [DVD]





【送料無料】時計じかけのオレンジ

【送料無料】時計じかけのオレンジ

【送料無料】時計じかけのオレンジ
価格:1,350円(税込、送料別)






■■■ おすすめの音楽、おすすめのクラシック、おすすめジャズ、おすすめポップスのブログ ■■■
       ↓
「おすすめの音楽、おすすめのクラシック、おすすめジャズ、おすすめポップス」の紹介ブログ。ここであなたの人生が変わる。

posted by ホーライ at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『MUSICMAN』桑田佳祐 ★「それ行けベイビー!! 」



奇跡の名盤が誕生した。


みんな知っていた? 「めざましテレビ」で流れている「EARLY IN THE MORNING~旅立ちの朝~ 」の詩の全部を?

あの女性の「あえぎ声」を?

こんな曲が、朝早くから流れていたなんて!!

これから「めざましテレビ」を見るのが楽しみになる。

この曲を許した「めざましテレビ」のプロデューサーに乾杯だ!


僕がこの名盤の中で一番気に入ったのは「それ行けベイビー!! 」だ。

バックの演奏は一切無く、エレキギター1本を桑田さんがかきむしるだけのこの曲。

涙なしで聴けません。

中島みゆきの「ファイト!」に勝るとも劣らない。

21世紀の残りを生きていく上で、僕に欠かせない曲になりそうだ。

「それ行けベイビー!!」


この曲をガンにかかった桑田さんが、55歳のあのおじさんが歌っていることに意義がある。

「てきとうに手を抜いていこうな」

そうだよね。

「命をありがと」

うん、そうだよね。

「まじめに好きなようにやんな」

ありがとう。そうするよ。


「それ行けベイビー!!」


MUSICMAN(初回生産限定 “MUSICMAN” Perfect Box)(DVD付)





【送料無料】【特典付き】MUSICMAN(初回生産限定 “MUSICMAN” Perfect Box)




タグ:桑田圭佑
posted by ホーライ at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ポップス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月06日

交響曲第94番「驚愕」(ハイドン)

「交響曲の父」と言われたハイドンの曲です。

貴族の夜会などで演奏していたハイドンは、眠くなりそうな貴族をびっくりさせたくて、この交響曲の第2楽章の中で静かな曲想から、突然、ティンパニを含む全楽器が最強音の和音を鳴らす箇所がある。

ユーモア精神も富んでいたハイドンらしい、美しくも楽しい曲です。

このアルバムには「驚愕」のほかに「軍隊」交響曲、「時計」交響曲も入っているので、ハイドンをおさえるのにぴったりです。


(アマゾン) 
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000I0S8X8/horaihonoyomu-22/ref=nosim/

(楽天) 
http://tinyurl.com/5sr6gmx



■■■ 続きはこちら ■■■
  ↓
「インターネットで出来ること。ビジネスに役立つインターネットのサイト、ツール」の紹介サイト。ここであなたの人生が変わる。」


タグ:ハイドン
posted by ホーライ at 09:38| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。